神楽洞夢 Okasan Digital Dome Theater

神楽通信 / 神楽トーク

神楽通信

神楽通信について
    季節ごとの星空の見どころや、マメ知識などをご紹介しています。毎月更新しています。
神楽通信イメージ画像
ページトップへ戻る

神楽トーク

神楽トークについて
    神楽洞夢スタッフによるコラムで、津市大門周辺で配布されているフリーペーパー「大門だより」に寄稿しています。毎月更新しています。
神楽トークイメージ画像
  • 2020年5月号

    大きな星座トップ3のうみへび座、おとめ座、おおぐま座が見ごろを迎えています。中でもおおぐま座はしっぽの北斗七星がよく目立ち、こぐまを守るように北の空をめぐります。おおぐまのしっぽを伸ばした先に横たわるのがおとめ座です。この星座は豊穣の女神の姿とされ、神話では娘に愛情を注ぐ母親としての一面も描かれています。5月の第2日曜日は「母の日」ですが、子を思う母の姿は夜空でもどっしりと存在感を見せています。

  • 2020年4月号

  • 2020年3月号

  • 2020年2月号

  • 2020年1月号

  • 2019年12月号

  • 2019年11月号

  • 2019年10月号

  • 2019年9月号

  • 2019年8月号

  • 2019年7月号

  • 2019年6月号

  • 2019年5月号

ページトップ